サービス概要 導入事例 よくある質問 ログイン アカウント作成

導入事例

一般社団法人 日本イベント協会

協会のご紹介

当協会は、約200を超える個人法人の会員様に所属いただいている団体です。
当協会は、イベントの主催運営をはじめ、イベントノウハウの蓄積や情報収集、 会員への情報発信やサポートを行なっております。

レシるを利用してみた感想

イベントによっては、参加費の領収書を求める来場者の方が多く、 そのたびに領収書を準備するのが面倒でした。
イベントの場合は、レジなどの用意することも少ないので、 参加者からお金を受け取ると、その場で領収書を手書きで記載しなければならず、 順番待ちの列が長くなってしまうこともしばしば起きていました。
その為、お金を受け取るスタッフと領収書を発行するスタッフを配置しなければいけない状態でした。

こうした悩みがあったから、知人からレシるの紹介を受け際に、すぐに利用を決めました。
レシるを利用する際には、事前に、イベント告知でお客様に領収書受領の際には、 QRコードリーダーをご用意いただく旨を告知しておけるので、 当日のトラブルも少ないです。

レシるの利用が無料だということも魅力です。
イベントの度に、領収書にお金をかける必要もないので、当協会としても会員の方々に薦めております。


アブソルート株式会社

店舗のご紹介

当店は、六本木にあるオーガニックジュースとサラダバーを提供するお店です。
店舗併設のグリーンハウスで育てたスプラウトやウィートグラスなど、お客様には、強い支持を頂いております。
また、有機野菜のサラダバーも出勤前の朝食や仕事帰りのビジネスマンやOLの方にもご好評いただいております。
六本木という土地柄のため、企業経営者や事業主の方々にもお越し頂くお店です。

レシるを利用してみた感想

今までは、文具店で領収書を購入して社判を押して領収書の冊子をその都度、準備していましたが、 レシるではその手間が最初の一回のみで、大変助かっています。

領収書を求めるお客様が来たら、レジで会計を行い、タブレットでログイン済みの「レシる」を開き、 宛名や金額等を入力して「発行」を押すだけ。
QRコードの画面をお客様に提示すると、お客様は、最初「えっ!?」って顔をしますが、 「エコの為、当店では、紙の領収書を辞めて、デジタルで領収書を発行してるんですよ。」と説明すると、 お客様は、感心されたり、面白がりながら、QRコードの読み取りを行なっていただけています。 当社のオーガニックのイメージとエコへの取り組みが合うのか、「素敵な取り組みですね」と お客様にもご好評いただいております。

また、レシるの利用の仕方が、すごくシンプルで、従業員にレクチャーしなくても、 直感的に操作して領収書の発行できるのが、レシるの魅力ですね。